2017/04/10 Hytera社はIWCE2017に出展し、LTE-LMR製品を発表しました

 

 Hytera社は、さる3月29日に米国ラスベガスで開催されたInternational Wireless Communications Expo 2017 (IWCE 2017)に出展しました。

 最新の製品デモンストレーションとして、ナローバンドとブロードバンドの融合であるLTE-LMR(Land Mobile Radio)製品を発表しました。

このLTE-LMR製品は、最先端のマルチモード無線機と通信設備網および管理ソフトウェアで構成されています。

この製品ラインは、展示会の訪問者から高い関心を集めることとなり、会場では常に多くの訪問者で溢れかえっていました。 


LTE-LMR製品のより一層の技術知識を深めてもらうために代理店や販売店に向けた専用セミナーも開催しました。


 LTE-LMR製品は、デバイスによって(LMRナローバンドの音声やデータ伝送)を(データ用のLTEブロードバンド周波数)にスムーズに切り替えることにより、シームレスなローミングを可能とします。これにより、ユーザーはナローバンドシステムからブロードバンドシステムへのスムーズな移行アップグレードが可能です。 

 

 IWCE2017での LTE-LMR製品の発表はHyteraの継続的なイノベーションを示す最新のデモンストレーションであり、LTE-LMR端末および通信設備構築においてのリーディングメーカーとしての意思表示でもあります。

 

このように、Hytera LTE-LMRソリューションは、ナローバンドからブロードバンドまで、近未来において必要とされる通信において、全てのユーザーニーズを満足させる万能ツールとなる事が期待されます。