2014/12/05 HyteraのDMR無線システムが南アフリカ自転車レース運営をサポートしました

2014年12月深圳より:

   2014年11月初旬にヨハネスバーグ市で行われたAnnual Momentum 94.7 Cycle Challengeにおいて、現地パートナーのAltech Fleetcall社を通じ、通信システム構築のサポートを行いました。本大会は17回目を迎え、世界で2番目の規模と言われています。

 

   本大会で求められる通信エリアは、ヨハネスバーグ市のHillbrow,Krugersdorp, Midrand, Sandton,Fourways, KammeeldriftそしてRiversands地区であり、広大なものでした。このエリアを完全に通信可能とさせるため、DMRトランキング中継局を一週間のうちに7か所建設する必要がありました。無線機はDiepkloof地区にあるRiversands Commercial 公園から、 最も遠いポイントであるBraamfontein地区のNelson Mandela橋 とルート114における Lion 公園にて使用されました。

 

   Hyteraのシステムは、11月6~16日に使用されました。技術のAltechFleetcallは開催期間中、通信に支障が無いよう、常時会場に立ち会いました。同氏の報告によれば、10日間で合計3,609回の更新が行われ、平均通話時間は、31秒との記録が残っていたそうです。

 

   Head/ Event Logistics and CreativeのDominique de Klerk氏からは、「 私たちは、これまでの自転車レースに於いて、特に94キロの長距離をカバーする通信システムにめぐり合うことがありませんでした。」、「ところが今年は、通信の難所である数々の地点でも、全く問題は無く、素晴らしい経験が出来ました!」とのコメントを頂きました。