製品ポートフォリオ

DMR(Digital Mobile Radio)

  • 世界的な電波利用規格変革潮流の中で、ETSI(欧州電気通信標準化機構)により制定
  • ニーズに合わせた2スロット(音声+音声、音声+データ)運用

・Professional Mobile Radio(PMR)ユーザー向けに開発されたデジタル無線の国際標準規格です。

・アナログ・デジタル デュアル方式による一般業務用無線の無理のないデジタル移行を実現します。

・デジタルライセンスの購入が不要ですので移行時はデジタル機能の使用に追加投資の必要がありません。


デジタル・アナログ/デュアル方式無線機 一般業務用無線機(SR)


> PD798 Ex

国内初デジアナ/デュアル方式

本質安全防爆無線機

> PD668

携帯型無線機

> PD988

一波利用リピーター機能

フルデュプレックス通信

> PD708

船上通信設備用携帯無線機

米国防爆規格基準  UL913

カナダ防爆規格基準 CSA22.2


> MD788

車載型無線機

> MD658

車載型無線機

> BD558

デジタル新設/移行用 入門モデル

有機EL(OLED)ディスプレー搭載

 

> PD418 

パトロールソリューション


 

> リモート ビデオ スピーカ マイク(RVM)


Hytera 最先端マルチモード無線機

LTEとデジタル自営無線通信網の融合


管理指令アプリケーション(スマート・ディスパッチシステム)


先進の基地局管理指令システム

中継機能付基地局無線装置


> RD628

デジタル中継機能付

基地局無線装置

> RD988

プロフェッショナルデジタル中継機能付基地局

 

> RD968

デジタルポータブル中継機能付基地局

 


DMRトランキングシステム


> DS-6310

Hytera DMRサイマルキャストシステム

> DS-6210

Hytera DMRトランキングプロ

> DS-6211

Hytera DMRトランキングLite


Hyteraのデジタル地域振興用陸上移動通信システム


「地域振興用陸上移動通信システム」は1993年に郵政省(現総務省)により制度化された無線通信システムです。

これは個々の企業に免許されるものではなく、地場産業の振興や、地域住民の生活向上を図ることを目的とする団体にのみ許可される無線システムです。

主に地方公共団体、農業協同組合、森林組合、商工会議所、イベント団体、漁業組合、観光協会、医師会、福祉団体、第三セクターなど無線機の共同利用を目的とする団体等に免許されます。

また、基地局が設置された通信所に、国家資格を有する無線従事者を配置しますので、個々の利用者は、ご使用にあたっての資格は不要です。

XPTデジタル トランキングシステム(デジタル地域振興対応 )


XPT (Extended Pseudo Trunk)とは、Hytera社独自のPseudo Trunk(シュード・トランク)テクノロジーを素に開発された、最新のトランキングシステムです。

多くの保有局数を持つエンタープライズ企業様向けに、簡単に、リーズナブルな投資コストで最大限の通信効率を提供するシステムです。